目黒にある AWS Loft Tokyo は、AWS アカウントさえあれば無料で利用できる。

Wifi や電源のあるコワーキングスペースがあり、Amazon 社員に AWS について質問できたりする。

エレベータのボタンはAmazonダッシュ風

17階に到着すると、エレベーターのドアがダンボール風になっている

駅前の入り口からエスカレーターで2階へ上がり、建物の中でさらにエスカレーターで3階へ上がる。

3階には受付があり、イベントが行われているときはここで受付をしているようだ。

その受付は何もせずに通り過ぎ、奥の17階以上へ行くエレベーターの入り口で、警備員に AWS Loft へ行きたいということを伝える。

すると、コワーキングスペースですよね?どうぞ!と通された。

17階で降りたら、AWS Loft Tokyo に入る。

すぐに受付があり、初回ということを伝えて、登録を行う。

ID はどこかに入力すればよいものかと思っていたら、AWS にログイン後の画面で見せてくれということだったので、慌ててスマホからログインした。

ログイン後の画面キャプチャを用意しておけばよかったのだろうか。

画面を提示したら PC に個人情報を入力するよう案内され、入力が終わると身分証明書の提示を求められる。

確認が終わると、名前、所属、Wifiのパスワードが印字されたシールを渡されるので、服に貼る。

シールを剥がした状態で渡されると貼るしかないので、これはうまい方法だと思った。

席はほぼ埋まっていて、隙間の席しかないので、そこを利用。

Wifi の速度も問題なく、テーブル席では打ち合わせやおしゃべりをしている人がいるが、さすがに騒がしくはない。

音楽もかかっていて、適度に音があるのが個人的にはちょうどよかった。

軽食は売っているが、支払いは Amazon Pay とクレジットカードのみということだった。

自動販売機では現金も使用でき、ペットボトルのジュースが90円と安かった。

午後になったら満席で、うろうろと席を探して歩く人がいる。

いったん集中力が切れると、すぐ隣に人がいることが気になってしまうようになり、退室した。

12月 14, 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です